前世は、ねこ

よく「猫っぽいね」と言われる人が書くブログです。

スタンレー真空ボトル(水筒)は伊達じゃない!スタンレーマニア絶賛愛用中のクラッシク真空ボトルのレビュー!

f:id:akihi-rock:20191227172759j:plain

スタンレー(STANLEY)クラシック真空ボトルってご存知ですか?

100年を超える歴史があるスタンレー社の保温・保冷性能に優れ頑丈なボトル(水筒)です。ハンマートーングリーンのカラーが印象的です!

今回は私がキャンプと普段使っているクラシック真空ボトルを紹介したいと思います。

(※今回紹介するのは旧モデルとなります。)

ちなみに私はスタンレーマニアです。笑

 

 

 

 

 

スタンレークラシック真空ボトルの特徴

f:id:akihi-rock:20200107190121j:plain

無骨でスタイリッシュ!カッコいいです!

また、高度12,000mから落としても壊れない程の強度もあります!(誰か試せる方、レビューお待ちしております。笑)

 

f:id:akihi-rock:20200107191023j:plain

取っ手はこんな感じで開くので持ち運びしやすいです。(現行モデルはより持ちやすくなっています。)

 

f:id:akihi-rock:20200107191440j:plain

内径は50㎜です。(奥は40㎜ぐらい?)

特筆すべき点ではないのですが、市販のロックアイスが入ります。手は入りませんが掃除しやすいです。

 

f:id:akihi-rock:20200107191919j:plain

内栓はシリコンのパッキンがあり、横にしたり倒しても漏れません。パッキンは簡単に取り外しができ洗えますので衛生的に使用できます。パーツの供給もしていますので、うっかり無くしてしまっても安心ですね。

 

クラシック真空ボトル1Lの保温・保冷性能(レビュー)

保温効力:60℃以上(24時間)

保冷効力:10℃以下(24時間)

実際にお湯を入れて計測した結果、室温20℃で12時間後で約77℃ぐらいでした。

ちなみに冬キャンで夜沸かしたお湯を保温して、朝食にカップラーメンは余裕で作れました!暖かいスープやコーヒも問題なし!

保冷に関しましては、真夏に2泊3日のキャンプ時で氷を保冷する為に使いましたが、最後まで氷は残っていました。

 

 

 

人数や用途に合わせて容量を選ぼう!

f:id:akihi-rock:20200107192911j:plain

(写真)左から0.75L・1L・1.9L

スタンレーの水筒を買おうとする際、どの容量を選べばいいか悩みますよね?

筆者も悩み、クラシック真空ボトルは1L→1.9L→0.75Lと買っていきました。

下記の表に選び方を簡単にまとめてみました。

容量(タイプ) 使用人数(用途) 備 考
1.9L 2人以上(ファミリー・グループ・氷の保冷) デュオで冬キャンプする場合は1.89Lあると便利
1L 1~2人(ソロ・デュオ) ※ロックアイス1㎏は全部入りません。
0.75L 1人(ソロ) 普段使いからキャンプまで
0.47L 1人(普段使い) お茶やコーヒーを持ち運びたい方

ちなみに私は1人から2人、お湯がメインで1Lのものを一番よく使用しています。選ぶ際に参考にしていただけたら幸いです。

 

スタンレーの水筒って生涯保証がついてるって本当?

生涯保証がついています!

ただし、条件があります

 

日本正規品に限る。

BIGWING(ビッグウイング)さんが取り扱いしている物に限ります。並行輸入品(コストコや個人で輸入したものなど。)は保証の対象外となります。

自然に壊れないとダメ。(自然故障)

取扱説明書の記載に沿った使い方をしていたにもかかわらず、機能が低下したもの。従って、故意によるもの、不慮で落下させたものなどは保証の対象外となります。

うーん、なかなかハードルが高い…笑

 

保証書は付属していない

保証書は国内正規品でも付いてません。証明できる領収書・明細書などは捨てずに大切に保管しとく方がいいでしょう。

 

生涯保証が必要ないなら価格が安い並行輸入品もあり

「生涯保証なんて必要ない」って方には、並行輸入のスタンレーがおすすめです。日本正規品の半値で同等の物が購入できます。ただし、箱に入ってなかったり小傷などあったりします。実際に並行輸入の物も持っていますが、それほど気にはなりません。

スタンレーの水筒はそんなにやわでありませんので、ガンガン使っていきましょう!永く使えますよ~!

 

 

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ